━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆ エコモチブックレビュー ◆
     『日本をロハスに変える30の方法 −BUSINESS LOHAS−』
        (NPOローハスクラブ著 株式会社講談社発行)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

LOHASはもともとアメリカ西部で生まれたコンセプトです。

そのコンセプトは古来より自然との共生を重視してきた日本人には大変受け
入れられやすく、日本人の約3割がLOHAS層と言われています。
自然調和や「もったいない」という考え方を大事にする日本は、いわば
LOHAS先進国と言えます。

この本では、そんな日本の企業やNPOのLOHASな活動事例紹介を中心
に、社会をサステナブルな方向に変えるヒントを与えてくれます。

例えば、在来種のタネにまでこだわり野菜を栽培している農事組合法人や、
自ら植樹や伝統的技術の伝承も行う工芸村など、これからの時代に役立つ
事例が数多く紹介されています。

三年前に出版された本ですが、改めて読み返して頂きたい一冊です。

Amazon でこの本を購入する